看護部

  • 看護部
  • 教育
  • 学会参加報告
  • 復職支援
  • 採用情報

看護部長のごあいさつ

橿原リハビリテーション病院は、急性期・回復期での治療を終えた後も、医療を必要とする患者さんが入院される205床医療療養型病院です。
看護部の方針として、患者さんに「生きる喜び」を感じていただくために、専門職として安全・安心な看護、介護を提供しています。
また、コミュニケーションがとりにくい患者さんも多く入院されているので、ベッドサイドでの観察、ケアが看護の重要な位置を占めます。
各看護師が看護観を明確に持って、 自分自身が大切にしている価値観を現場で感じることができる職場です。看護の専門性を活かした老年看護を実践したいと考えています。

看護部の理念

私たちは、患者様が安全・安心な療養生活を送るための支えとなり、質の高い看護・介護を目指します。

看護部の方針

  1. あらゆる場面で安全・安楽を基本に安心される看護を提供します。
  2. 地域との連携を推進し、地域に根ざした継続看護を提供します。
  3. 患者様中心のチーム医療を提供します。
  4. 看護専門職として自己啓発に努めます。

看護体制

病床数 205床
看護基準 療養 20:1
看護職員数 約130名(病院k60名含む)
看護方式 チームナーシング
職務体制 2交代勤務
日勤 8:30~17:00
夜勤 16:00~翌朝9:00
医療法人医誠会 橿原リハビリテーション病院
〒634-0032 奈良県橿原市田中町104番地の1
TEL.0744-25-1251(代)
FAX.0744-20-2071
info@kashihara-reha.com
info@kashihara-reha.com

文字の大きさ